COMPANY PROFILE

会社案内

ご挨拶

我が国は世界のどの国も経験したことのない高齢社会を迎えています。 一方で高齢化が進行してるのは、日本だけではありません。2030年にもなれば西欧先進国のみならず、新興国までもが日本の背中を追ってくる状況です。今後、日本が高齢化時代の経済成長・社会保障モデルをどう打ち立てていくのか、世界は期待をもって見つめております。
そこで国として打ち出したのが成長戦略の基礎となる「産業構造ビジョン」です。「産業構造ビジョン」は5つの戦略分野の強化をうたい、その中の一つとして挙げられたのが「医療・介護・健康・子育てサービス」です。 高齢化に伴う医療、介護、個人の生活能力低下に対する生活支援分野等におけるサービスニーズが拡大・多様化し、高齢者を取り巻く日常生活の安心・安全確保の観点からも様々な支援が必要とされてくる事が確実です。
私たち幸和グループはこうした背景を踏まえ、「福祉用具の総合メーカー」として企業理念である 私たちは、明日の笑顔のため、すべての人に「愛と感動と勇気」を与えます。 私たちは、使う人が幸せを感じる、また心が豊かになる製品創りを目指します。 を実践するとともに、お客様のニーズに基づいて最高品質の製品をお届けするだけでなく、事業活動の発展とともに、「社会の公器」としての社会的責任を果たしていきます。
今後も変わらぬご支援を賜りますようお願いします。

代表取締役社長玉田 秀明

理 念

私たちは、明日の笑顔のため、
すべての人に「愛と感動と勇気」を与えます。
私たちは、使う人が幸せを感じる、
また心が豊かになる製品創り目指します。

行動指針

  1. 積極的に行動する

    仕事の目的を確認し、目標を設定します。
    その目標達成に向けて、積極的に行動し、自らの責任を果たします。

  2. 誠実に行動する

    常にお客様視点で考え、信用を重んじ、誠実に行動します。

  3. 元気よく挨拶をする

    コミュニケーションの基本として、相手を「敬う」心で、元気よく挨拶を行います。

  4. 約束を守る

    信頼を得てより良い関係を築く為、社員間での決め事からお客様や取引先様からのご要望まで、交わした約束を必ず守ります。